スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形探索。

本日16時半頃、雪が降る中、無事に福島県に帰ってきました。

天候は雪でしたが、道路に降り積もって危険!と言うわけではなく、
幸いにも所によってはやんでいて助かりました。

それにしても長距離運転は苦にならないのですが、
高速道路はどーにもこーにも苦手です。
単調な道と速度と景色に、眠気が・・・
眠気覚ましのガムの噛みすぎで顎が疲れました。
ちなみに、顎関節症です。痛くはないんですけど。


いつもは山形に妹を送ったら、さっさと帰ってくるのですが、
今回は少しだけ山形市内をドライブしてみました。

そこで、非常に助かったのがtwitterです。

298sanに紹介して頂いた、山形牛が美味しいお店「佐五郎」にて頂いた、
ステーキ丼は野菜たっぷりで、肉・野菜・ご飯のバランスが非常に良く、
女性でも一杯ぺろりと完食できるほどの旨さと食べやすさは特筆ものです。
本来は高級なお店なのに、これで1000円でお釣りが来るのだからお買い得!
IMG_0007_convert_20100310225843.jpg


また、geshutaltさんに紹介して頂いた「山田屋 ふうき豆本舗」は、お土産に最適です。
甘納豆のようなものかなーと思っていたのですが、
その味わいは未だかつて体験したことがないくらい、上品で優しい食感。
えんどう豆がここまでの作品に仕上がるのかと、軽く衝撃を受けました。
ただ、ふうき豆を出しているお店は他にもあるのでご注意ください。
あまり考えず、ナビに「ふうき豆」と入力して出た先に行ってみたら、全然違う所に行ってしまいましたw

お二方のご助言がなければ、気づかなかった山形の魅力を発見できました。

便利だなーtwitter。
そして、どこでも活用できるようにしてくれたiphone。
このツールがそろえば、旅行の魅力をさらに引き出せるはずです。
さあ!そこの貴方も是非!!ww

この記事へのコメント

登夢 : 2010/03/11 (木) 04:41:34

OH!七日町の「山田屋のふうき豆」は絶品!です!!!

でも、私も「佐五郎」は私も知りませんでした。。。
(もう何年も帰っていません。(T.T))

ちなみに私の弟は農業高校出身なので、
友達に賭畜場に勤めてる同級性がいた時、
よく、つぶしたて(?)の米沢牛をもらってきてくれました。(^^ゞ

かなざわ : 2010/03/11 (木) 08:27:27

>登夢さん
いやー、ホント美味いですよね「山田屋のふうき豆」。
ちょこちょこ山形に行ってますけど、知りませんでした。
っていうか、住んでる妹も知りませんでしたw

つぶしたての米沢牛が貰えるって・・・羨ましすぎます!
たまには故郷に帰るのも良いですよ。自分のルーツですからね。

管理人のみ通知 :

トラックバック


書いてる人

かなしょう

Author:かなしょう
1978年7月30日生まれ。
福島育ち。
8年ほど東京近郊。
Uターン組。
商店自営業の3代目。
HPはこちら

facebookもやってます。
やる気バロメーター
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
りんく
アクセス状況
都道府県別の

ジオターゲティング
カウンター
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

Sincerely yours
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。