スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西白河郡矢吹町【大木代吉本店】

2014年も3月に入り、
先日の大雪もまだ残るものの、
最近の暖かさで徐々に小さくなってきました。

去る2月13日。
大雪の前日に矢吹町の酒蔵
【大木代吉本店】を見学して来ました。

こちらの石高は2000石(1升瓶20万本)。
小さな蔵が多いなか、中規模くらいの酒蔵さんです。

珍しいのは、その約半分が料理酒だったりします。
(当店でも販売&使用しております)

IMG_0182.jpg

料理専用の酒としてしっかり仕込んであり、
通常雑味とされるアミノ酸が豊富です。
そのまま飲んでも芳醇で余韻の長い味わいで、
面白いです。

見学に伺った日は、その料理酒の更なる実験版。
福島県の酒造好適米「夢の香」を使用した、
料理酒を仕込んでいるところでした。

20140213-DSC03528.jpg

20140213-DSC03530.jpg

20140213-DSC03531.jpg

蒸かしたての米は思ったより固い!
表面は固く中は柔らかく、とは聞いていたものの、
想像以上でした。

2011年の大震災で大きな被害を受けた蔵は、
震災を機に設備や生産体制を大きく見直す事に。

杜氏を招いていたのを辞め、
近年増えている蔵元杜氏制になり、
設備も効率よく作業出来る環境へ。

20140213-DSC03543.jpg

20140213-DSC03554.jpg

20140213-DSC03563.jpg

櫂で混ぜたり、
麹室で米のほぐしたり、
大吟醸のもろみをちょっと味見させてもらったり。

貴重な体験をさせて頂き、
有り難う御座いました!

料理酒が知名度的に先行してますが、
丁寧に作られた日本酒「自然郷」も、
程よい香りと味わいで食中酒にお薦めですよ。

20140213-DSC03565.jpg

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


書いてる人

かなしょう

Author:かなしょう
1978年7月30日生まれ。
福島育ち。
8年ほど東京近郊。
Uターン組。
商店自営業の3代目。
HPはこちら

facebookもやってます。
やる気バロメーター
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
りんく
アクセス状況
都道府県別の

ジオターゲティング
カウンター
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

Sincerely yours
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。