スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

La Selvatica(ラ・セルヴァティカ)

今回はレストランのご紹介です。

Twitterで教えて頂き、以前から行きたいなーと思っていて、
今回結婚式から6周年&サナさんと妹の誕生日祝い!
という、一石三鳥の舞台に選ばさせて頂きました☆

ってな感じだったんですけど、結果的に一石四鳥になりました!
と、思うほど個人的にお気に入りです。

自分はイタリア大好き人間で、
イタリア料理をかじっていた経歴もあるので、
ぼちぼちイタリア料理店はよく食べ歩いています。

県内にも美味しいお店はありますが、
このお店はそれらと一線を画しているのでは?!
ま、まさか福島県内にこんなお店があったなんて!!
そう、思わされました。

最低でも2日以上前に予約しないといけなかったり、
基本的におまかせコースのみだったり、
そんなに安くない価格設定だったり、
営業時間も特に決まって無く予約者任せだったり、
(日曜の夜と月曜は定休だそうです)
ブログなどに載せるのも基本NGだったり・・・
(これは許可をもらっています☆)

なんて事も福島では珍しいと思うのですが、
シェフが超イタリア大好き人間で、
高卒でそのままイタリアで修行して来た方で、
その思いを体現した店なのです。

話せば話すほどその思いが伝わってきて、
料理やお店の雰囲気もさることながら、
シェフの人柄に惚れました。


自分も本当は同じ事をしたかった・・・
けれど、出来なかった事を、
高いレベルで実現してる方です。
そして、まさか年下だなんてw


オレも大学行かないでイタリア行けばよかったかなー。
なんて、後悔もしますが、
東京に行かなければ嫁とも出会えなかったし、
仕方ないッスね。


また行きたいです!
っていうか、行きます!!
そして、またお話したいのでよろしくお願いいたしますm(_ _)m


cucina rustica 
~イタリアの郷土料理・家庭料理のお店~
La Selvatica(ラ・セルヴァティカ)


レストランの感想は以下から↓
ラ・セルバティカのメニュー

イタリアを感じさせる外観。
清潔感とセンスの良さが溢れるオープンキッチンの店内。
テーブルにはゲストの為に用意された
コースメニューが飾られていました。
予約の時に伝えた人数と料理の値段で内容が決まり、
基本的にお任せコースのみ。

アラカルトのメニューも無く、
ワインを飲むにもシェフと相談して飲みたいワインを用意する感じ。

今回はサナさんが甘い赤ワインを飲みたいという事で、
用意してくれたのが赤のマルサラ酒。
酒精強化ワインと呼ばれ、
一般的には白で料理に使うイメージしかなかったけど
美味しかったらしい。

自分はガス入りのミネラルウォーター・スルジーヴァを。

まず最初は赤ピーマンのスフレ。
って事でいつものように写メを撮ろうとしたらNG。
ブログも御遠慮してくださいとの事。

仕方ないかー、ということで食べる事に集中。

二皿目は、
シンプルな組み合わせながらもそれぞれの良さが存分に出た
ズッキーニのサフランリゾット。

三皿目が
セロリとレモンの香りが爽やかなタコのラグーのキタッラ。

そしてメインは、
肉の旨味をカリカリパスタが抑え込んだ豚ヒレ肉。
白のバルサミコで和えたサラダがまた絶妙。

ドルチェには
グレープフルーツのジュレとヨーグルトのジェラート、
ブラッドオレンジのチュイルがてっぺんに。
一体感が心地よかったです。

食後のエスプレッソの味わいも、
苦みと酸味が両立しつつ多めの砂糖がさらに旨味を増す仕上がりで、
コースを通して丁寧な優しい料理だと感じました。
大変美味しゅう御座いました。


料理が運ばれる度に、
シェフが丁寧な説明をして下さったのがとても有り難かったです。

コースメニューにそれぞれ
どの州の料理かと言う事が書いてあるように、
それぞれがただの料理では無く地方料理だと言う事を、
イタリア料理は地方料理の総称なのだと言う事を、
凄く意識されてるのが伝わってきました。

食べ歩き好きのイタリア好きにはたまりません。

食事の流れもゆったりとしていてイタリア的な感じです。

一度行ってみては如何ですか?

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


書いてる人

かなしょう

Author:かなしょう
1978年7月30日生まれ。
福島育ち。
8年ほど東京近郊。
Uターン組。
商店自営業の3代目。
HPはこちら

facebookもやってます。
やる気バロメーター
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
りんく
アクセス状況
都道府県別の

ジオターゲティング
カウンター
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

Sincerely yours
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。