スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災から一年経過して思ったこと。

前回ブログ書いてからあっという間に2週間。
週一で書くという目論見は敢え無く潰えました。

3月11日という忘れられない日付を挟むので、
何かしら書こうかと思ってたんだけどなー。

ってなわけで、東日本大震災より1年が経ちました。

正直、自分の知人が津波で・・・とかは無かったせいか、
あまり感慨深いという気はしません。

たしかに、当時は家の外壁がガッツリ崩れたり、
電気が止まったりガソリンが買えなかったり、
消防団で屯所に寝泊まりして大変だったり、
相馬に行った時は津波の被害に絶句したり、
原発がドカンといったり・・・
まぁ、ホントに色々ありました。

けど、わざわざ振り返らなきゃいけないほど
記憶が薄れてる訳でも無く、
それより、
まだまだやらなきゃいけないことが山積みなんじゃないの?
という気がするんですよねー。

バラバラにあちことでイベントとかやって
助成金をなんとなく使うより、
ちゃんと方向性を決めて、
何に一番力をいれなきゃいけないのか
優先順位を決めて進めていく。

たぶん、企業とかじゃ当たり前なんだろうけど、
そういったことが自治体・国共に出来てない。

力関係が曖昧だったり、
権力の奪い合いとかやってるから
難しいんだろうけどね。

多少強引でも決められる人が
上に居ないとダメだよなー。

隣の宮城県なんかは
知事がガツガツいく人だから、
ずいぶん景気が良いみたい。
仙台だけかもしれないけどw

ウチの知事はな-。
原発プルサーマル反対してた前知事を
引きずり下ろして替わった知事だからなー。
会津の隠居様の甥っ子だしなー。

中身の無い無難な発言して
ぼちぼちいくタイプって感じ。

関心ある人には
実際の行動力が無いって叩かれるけど、
多くの県民には、
悪い印象無いのかも。

これじゃ、先行き不安だわ。

ガソリン代も上がる一方だし、
高速無料化は今月で終わっちゃうし、
被災地支援なんて、そんなもん。

結局は当事者が自分の力で
立ち上がるしかないんだろうね。


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


書いてる人

かなしょう

Author:かなしょう
1978年7月30日生まれ。
福島育ち。
8年ほど東京近郊。
Uターン組。
商店自営業の3代目。
HPはこちら

facebookもやってます。
やる気バロメーター
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
りんく
アクセス状況
都道府県別の

ジオターゲティング
カウンター
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

Sincerely yours
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。