スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【正式名称】東日本大震災 とパンダさん。

4月1日付けで名称が正式に統一されました。

3月11日の地震及び、その地震が起こした震災のことを指すようなので、
今もまだ震災のただ中にいるといえるでしょう。
1ヶ月後の4月11日にも大きな余震が続いたことですしね。

ただ、確かに時間は流れていて、徐々に世間は動き出してます。

外壁が崩れ落ちた隣の家は解体され更地になり、
崩れ、歪んだ杉田駅のホームは補修され電車がはしるようになり、
物流も欠品は多いモノの不便無い程度に回復しました。

失われていた日常が戻りつつあります。
ただ、原発の状況は依然として予断を許さぬ状況ですが・・・


そんなわけで、落ち着いてきたことだし、
4月12-13日にかけて、
米の配達がてらヨメ様の実家へ行って来ましたヽ(・∀・ )ノ
心配かけてるだろうから、顔見せとかないとねー。

暖かい日が続いたこともあり、
東京は既に桜が散り始めておりました。
綾瀬の桜

そうして向かった先は裏目的の上野動物園!
10時開園なのですが、なんと9時半に開園してくれて、
思ったより混雑することも無く、ゆっくりパンダさんに会えました。
シンシン

リーリー

行儀良く食事をしてるのがメスのシンシン。
だらけてるのがオスのリーリーですw

正直言って、それほど興味はありませんでした。
が、
予想外のデカさと愛らしさにテンション急上昇ヽ(°▽、°)ノ!!
もふもふしてそうで、さわってみたかったッスw

パンダさんに会えるし、結構色んな動物が居るし、
入園料は600円とくらいだし、駅から近いし、
イイじゃん!上野動物園!!
ワタボウシタマリン

フラミンゴ

一回りした頃にはお昼になり、
園内も混雑し、パンダさんの列はながーくなってきたので、
上野を離脱し京橋へ。

深町のかき揚げ丼

イデミスギノ

銀座からちょっとだけ外れていて落ち着いた感じが良く、
天麩羅屋「深町」からの「イデミスギノ」はお気に入りのコンボです。

天麩羅コースはちょっと手が出ないのですが、
かき揚げ丼は(比較的)リーズナブルで、
且つ海の幸やら季節の旬菜がふんだんに入っており絶品。
アスパラガスが激うまでした(´∀`*)

そして店内撮影禁止のケーキ屋さんは、
イートインすることが出来、
まさに至福の時間を楽しめるお店。

どちらも国内トップクラスの有名店で、
開店した当初(7年くらい前?)から通ってますが、
驚くほど変わらぬ質の高さを保っておりました。

新しいから綺麗なわけでも、賑わってるわけでも無い、
日々の清掃、たゆまぬ研鑽の賜物。
真のホスピタリティを感じさせてくれました。


せっかく来たのだから色々食べたいと思うのは、
食べ歩き好きの本能。

東京駅ではみはしの白玉クリームあんみつを食し、
東大宮ではジャンクガレッジのまぜそばを食して、
さすがに食い過ぎた為苦しくなりつつも、
レッドブルで眠気を飛ばしつつ福島へ帰還したのでした(´ε`;)



みよしのあんみつ

ジャンクガレッジのまぜそば


こんな時にのんきな事を・・・と思うかもしれません。
が、だからこそ以前と変わらぬ行動をしてみました。

好きなとこに行き、好きな物を食べる。

東京は所々節電を実施してましたが、
ホントに相変わらずです。
放射線も平常よりは多少高いかもしれませんが、
気にするほどでは無いレベルです。
震災は遠くの出来事だと感じます。

避難して東京で暮らした方が、以前と変わらず居られるでしょう。

でも、危機感までも欠如する気がします。
国や原発に対しての危機感が。

福島の中通りは一見平常に戻りつつありますが、
まだ、地震の傷跡も多く見られ、常に放射線の恐怖にさらされてます。

地震は天災ですが、原発は人災です。
そして、人災の原因は東電と国が主要部分を占めてますが、
住民にもある、と思います。
政治や原発への関心の低さが招いた結果。
危険性をうすうす感じていたにも関わらず、
仕事やお金を得るために、見て見ぬふりをした結果。
その結果、仕事もお金も土地も空気も失ってしまった・・・

そんな気がします。

放射線は危険度がはっきりと分からないので、
何も無いかもしれないし、癌で死ぬかもしれない。

考えれば考えるほど不安になります。

でも、すぐに死ぬようなことは
余程の事が起きない限り、無いし、
自営業の自分は闇雲に避難することも出来ず、
もうとう福島を離れるつもりはありません。

様々な可能性を、希望も絶望も受け入れて、
危機感とを持ち続け主張し、
どこよりも政治に強い関心を示し、
日本を少しでも変えていく。

その発信源に福島県はならなきゃいけない。

今回、福島県に訪れた人災は、
国全体に訪れる可能性があるのです。
他国に避難するような事態にならないように、
ここから動き出さなきゃ!


なんてことを思ってみました( ・ω・)

この記事へのコメント

T : 2011/04/18 (月) 22:51:01

福島だったんですね。今回の震災、特に、商売している人は、全く他人ごとではないです。平和平穏な国だからこそ商売させて頂けいた、ということを痛感しています。

カナショー : 2011/04/28 (木) 14:17:07

返信遅れましたm(_ _)m

福島県は二本松市です。ぼちぼち放射線量が多いです。
平和であるという事の大切さと、常に非常事態になり得る危機感を思い知りました。

管理人のみ通知 :

トラックバック


書いてる人

かなしょう

Author:かなしょう
1978年7月30日生まれ。
福島育ち。
8年ほど東京近郊。
Uターン組。
商店自営業の3代目。
HPはこちら

facebookもやってます。
やる気バロメーター
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
りんく
アクセス状況
都道府県別の

ジオターゲティング
カウンター
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

Sincerely yours
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。