FC2ブログ

地域住民の実情とお役所仕事。

3月は年度末と言うこともあり、人事異動なんかもありますね。
まー、そんな事情とは無関係な仕事ばかりしてきたんで、
あまりよくわかってませんけどw

ただ、最近耳にしたことはちょっと聞き捨てならない事態。

二本松市の杉田町という、中心市街地とは少し外れた所に住んでいるのですが、
うちの町には市役所の出張所的な役割を担う、住民センターなるものがあります。

出張所とは言えどその役割は多彩で、
地域の運動会などイベントの段取りはもちろん、
防犯協会や区長会などの各団体との付き合い、
毎月発行の広報誌の発行などなど・・・それはそれは大変らしいです。

で、その住民センターの所員は所長と他2名で構成されており、
その他2名のうち1名は受付や庶務、
もう1名がほとんどメインで業務にあたる、と言った感じです。

それが来年度から所長とパート2名体制になる!らしいと言うことを耳にしたのです。
つまり、所長は今まで実際に業務をこなしたことはないのに、
所長がフル稼働して2名が補助という体制に移行するというのです。

退職間近で実経験が少ないのに、それは無茶な話です。
どうなるかは目に見えてます。
ぐちゃぐちゃです。

本年度から、実業務にあたっていたのは友人だったのですが、
非常にハードだと切実に語っていました。
普段温厚な彼が、やるせなさを漏らしていました。

「上は実情をわかっちゃいない」

市長は市民の生活を第一に考えると言っては居ますが、
これではまったく正反対です。

経費削減はわかりますけど、
今まですらギリギリこなしていたのを破綻させてどうする。

3月のこの時期になって、問答無用に押しつけるその所行、
怒る気力もなくなる失望感。

ホントにどうなっちまうんだろ・・・
スポンサーサイト



書いてる人

かなしょう

Author:かなしょう
1978年7月30日生まれ。
福島育ち。
8年ほど東京近郊。
Uターン組。
商店自営業の3代目。
HPはこちら

facebookもやってます。
やる気バロメーター
カレンダー(月別)
02 ≪│2010/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
りんく
アクセス状況
都道府県別の

ジオターゲティング
カウンター
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

Sincerely yours
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング