スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.4.15-17 大阪・奈良

毎年恒例のサナさんの実家家族旅行、
宇野家ツアーズが今年も開催されました☆

って、もう一ヶ月前の事になるんすねー。
早いもんです。

今回は昨年の南九州から一転、関西へ!
初めての大阪と中学の修学旅行以来となる奈良。
さらに、今回は
義弟の奥さんも加えた7人の旅行となりました。

2013osaka_nara-2.jpg

諸事情により駆け足で半日だけ巡った大阪。
大阪城から通天閣、道頓堀とざっくり要所は押さえた感じ?

新世界100周年とかでキン肉マンプロジェクトを去年から開催してまして、
サナさんがキン肉マン好きなのでテンション上がりまくってましたw
原作者のゆでたまごが大阪出身らしいす。

2013osaka_nara-3.jpg

夜はセパタクロー元日本代表のタジケンさんこと
田尻健児さんのお店「タイ料理 セパタ」へ。

セパタクロープレーヤーの端くれとして大阪に行くなら是非!
と思っていた念願が叶いました。
初めて会うもののFSC部長みーちゃんのお陰で
スムーズに話す事が出来たし、めっちゃ良い人だし、
料理もビシッと本場ぽい辛さがあるけれど
日本人に合う美味しさだし、安いし、
ホント良かったです。
デザートで頂いたタピオカココナッツミルクが
意外にも温かくて気に入りました。
また行きたいッス。

2013osaka_nara-4.jpg

二日目からは奈良へ。
それにしても奈良公園ってほんとに鹿だらけなんすねー。
広島の宮島も鹿が居ましたけど比じゃない。
鹿せんべいを持ったとたん迫ってくる。
外国の子どもが本気でオーマイガー言ってましたw

2013osaka_nara-5.jpg

鹿せんべいで引き付けて撮ってみましたけど、
ほんとにせんべいしか見てないんすね。
怖いです。
それが大量に居るんですもん。
やばいっす。

鹿の写真しか載せてませんが、
二日目は東大寺・春日大社・興福寺・平城京巡り。
そして、東大寺から御朱印を集め始めることにしたんですけど、
目の前でさらっと書いてくれる格好良さったら無いです。

あと、阿修羅像!
写真を撮る事が出来なくて非常に残念でしたけど、
存在感が傑出していて素敵でした。

2013osaka_nara-6.jpg

旅行先では毎朝散歩する事にしてます。
早朝、ひと気の無い見知らぬ土地を自分の足で歩いて
写真を撮るのは旅行の醍醐味なのです。

2013osaka_nara-7.jpg

そして、セルフポートレート。
タイマーと三脚を使ってこそこそと撮るのはなかなか恥ずかしいですけど、
面白いんすよ。

今回はちょっとお気に入りですw

2013osaka_nara-8.jpg

三日目は法隆寺へ。
中学校の時に行ったはずなんだけど覚えてないもんですねー。
お陰で新鮮な感動を味わう事ができたんですけど、

修学旅行ってホントに残念。
興味があっても好きなように見られないし、
流されて終わってしまう。
記憶に残らない旅行だった気がします。
勿体無いなー。

2013osaka_nara-9.jpg

旅行に欠かせないのがご当地ソフトクリーム。
今回も色々食べまくりました。
大仏プリン味・柿味・ほうじ茶味・蜂蜜味。
残念ながらこれは!というのは無かったなー。

2013osaka_nara-10.jpg

大阪のたこ焼きも串かつも
奈良の柿の葉寿司も美味しかったけど、
興福寺近くの「麺闘庵」がインパクト一位かも。
まさか油揚げの中にうどん入れちゃうなんて。
しかもめっちゃデカイしw

関西、美味しゅうございました・




今回はかなり駆け足だったけど関西に対する意識が変わりました。
特に大阪は怖いっていうイメージが強かったのでw

今度はもっと色々見てみたいッスねー。
USJとかUSJとか。
スポンサーサイト

BUMP OF CHICKEN「GOLD GLIDER TOUR」@仙台

ぼんやりブログを放置してる間に、
6月が過ぎ7月になり、
暑くなったかと思ったら寒くなった今日この頃です。

Facebookで6月~7月中旬までをざっと見返してみたら、
ラーメン食って花火見て、
仙台行ってラーメン食って眼鏡作って、
ラーメン食って大規模の飲み会やって、
フットサルして温泉行ってラーメン食ってました。

ラーメン食い過ぎw
週1・2ペースで食べてるかも。

最近食って一番気に入ったのは、
HOMEの夏のつけ麺です。
グレープフルーツのジュレ&シャーベットが、
辛味噌と魚系のだし汁に意外にも合って衝撃的。
夏のつけ麺


梁川で全国煙火競演会というのがありまして、
全国から花火師が集まったレベルの高い花火大会で、
とても素敵な体験でした。


花火

んで、7月14日。
BUMP OF CHICKENのライブツアーに初参戦して来ました。

サナさんの影響で聞くようになり、
いつの間にかサナさんより聞き込んでいたBUMP。

4年前にも郡山でライブがあったそうですが、
気づいた時には終わっていて、
去年も郡山に来たけれどチケットが取れず、
ようやく巡ってきた機会。

場所は仙台はセキスイハイムスーパーアリーナ。

BUMP1


17時開場18時開演だったので、
16時くらいに着けば良いかなーと思ったら、
すでに大混雑。

グッズの列もトイレの列も長蛇。
とりあえず並ぶか-、ってなるも、
結局どちらも諦める羽目に。
考えが甘かったス。

気を取り直して入場。
アリーナだけれど、オールスタンディング。
このタイプも初めて。
案内するスタッフも普通のライブより大変そう。

真ん中よりも後ろ気味で遠いし、
前には背が高い人が何人も居るし、
どうなるのかなー・・・
2階の指定席の方が良かったかな-・・・

なんて思ってたけれど、
始まってしまえば杞憂でした。

確かに遠い、
けれどそこに居る。
声が聞こえる。
同じ空間で時を共有している。

チャマの熱いMCも、
マス君の寡黙さも、
ヒロの格好良さも、
藤原君の優しさも、
全てが最高に素敵でした。

改めて、良いバンドだなーと思ったし、
好きになって良かったと思えた。
そして、ますます好きになった。

そんなライブでした。

18時開演だったので
20時半くらいには終わるだろうと思っていたけど、
終わったのは21時半を過ぎてて驚愕。

ツアーファイナルだったからなのか、
BUMPはいつもこうなのかは分からないけど、
嬉しい誤算でした。

ライブ終了後には、
運良くすんなりとグッズもげと出来たし、
大満足☆

腕と喉が痛くなったけど、
それもまた素敵な思い出になりました。


BUMPグッズ



って感じの事を書いてる本日21日より、
SLふくしま復興号の試験運行が始まりました。
SLふくしま復興号

本番は28日ですが、何回か走るみたい。
詳しくはこちらで。

La Selvatica(ラ・セルヴァティカ)

今回はレストランのご紹介です。

Twitterで教えて頂き、以前から行きたいなーと思っていて、
今回結婚式から6周年&サナさんと妹の誕生日祝い!
という、一石三鳥の舞台に選ばさせて頂きました☆

ってな感じだったんですけど、結果的に一石四鳥になりました!
と、思うほど個人的にお気に入りです。

自分はイタリア大好き人間で、
イタリア料理をかじっていた経歴もあるので、
ぼちぼちイタリア料理店はよく食べ歩いています。

県内にも美味しいお店はありますが、
このお店はそれらと一線を画しているのでは?!
ま、まさか福島県内にこんなお店があったなんて!!
そう、思わされました。

最低でも2日以上前に予約しないといけなかったり、
基本的におまかせコースのみだったり、
そんなに安くない価格設定だったり、
営業時間も特に決まって無く予約者任せだったり、
(日曜の夜と月曜は定休だそうです)
ブログなどに載せるのも基本NGだったり・・・
(これは許可をもらっています☆)

なんて事も福島では珍しいと思うのですが、
シェフが超イタリア大好き人間で、
高卒でそのままイタリアで修行して来た方で、
その思いを体現した店なのです。

話せば話すほどその思いが伝わってきて、
料理やお店の雰囲気もさることながら、
シェフの人柄に惚れました。


自分も本当は同じ事をしたかった・・・
けれど、出来なかった事を、
高いレベルで実現してる方です。
そして、まさか年下だなんてw


オレも大学行かないでイタリア行けばよかったかなー。
なんて、後悔もしますが、
東京に行かなければ嫁とも出会えなかったし、
仕方ないッスね。


また行きたいです!
っていうか、行きます!!
そして、またお話したいのでよろしくお願いいたしますm(_ _)m


cucina rustica 
~イタリアの郷土料理・家庭料理のお店~
La Selvatica(ラ・セルヴァティカ)


レストランの感想は以下から↓
ラ・セルバティカのメニュー

イタリアを感じさせる外観。
清潔感とセンスの良さが溢れるオープンキッチンの店内。
テーブルにはゲストの為に用意された
コースメニューが飾られていました。
予約の時に伝えた人数と料理の値段で内容が決まり、
基本的にお任せコースのみ。

アラカルトのメニューも無く、
ワインを飲むにもシェフと相談して飲みたいワインを用意する感じ。

今回はサナさんが甘い赤ワインを飲みたいという事で、
用意してくれたのが赤のマルサラ酒。
酒精強化ワインと呼ばれ、
一般的には白で料理に使うイメージしかなかったけど
美味しかったらしい。

自分はガス入りのミネラルウォーター・スルジーヴァを。

まず最初は赤ピーマンのスフレ。
って事でいつものように写メを撮ろうとしたらNG。
ブログも御遠慮してくださいとの事。

仕方ないかー、ということで食べる事に集中。

二皿目は、
シンプルな組み合わせながらもそれぞれの良さが存分に出た
ズッキーニのサフランリゾット。

三皿目が
セロリとレモンの香りが爽やかなタコのラグーのキタッラ。

そしてメインは、
肉の旨味をカリカリパスタが抑え込んだ豚ヒレ肉。
白のバルサミコで和えたサラダがまた絶妙。

ドルチェには
グレープフルーツのジュレとヨーグルトのジェラート、
ブラッドオレンジのチュイルがてっぺんに。
一体感が心地よかったです。

食後のエスプレッソの味わいも、
苦みと酸味が両立しつつ多めの砂糖がさらに旨味を増す仕上がりで、
コースを通して丁寧な優しい料理だと感じました。
大変美味しゅう御座いました。


料理が運ばれる度に、
シェフが丁寧な説明をして下さったのがとても有り難かったです。

コースメニューにそれぞれ
どの州の料理かと言う事が書いてあるように、
それぞれがただの料理では無く地方料理だと言う事を、
イタリア料理は地方料理の総称なのだと言う事を、
凄く意識されてるのが伝わってきました。

食べ歩き好きのイタリア好きにはたまりません。

食事の流れもゆったりとしていてイタリア的な感じです。

一度行ってみては如何ですか?

厚木市~湘南の旅

クリスマスが終わり、
2011年も残り数日となりました。

クリスマスは密やかにクリスマスパーティーなんかを
初めて企画してやってみたけど面白かったな-。

ってなわけで、今更先月のこと第二弾。
11月30日、神奈川県に行ってきました。

高速道路無料なのが11月いっぱいで変更になったのです。
12月からは白河以北の高速道路のみとなり、
来年の4月?からは一部の被災者限定になるにみたい。

んで、浦和まで無料で行けるうちにということで、
さらに温泉入りたいし、
湘南にテラスモールっていう
新しいショッピングモールが出来たから行ってみたいし、
という流れです。

今回選んだ温泉地は、
厚木市の七沢温泉、七沢荘!

七沢荘
名湯百選の上位で、美肌の湯らしいッス。



七沢荘風呂
朝九時に着いたので貸し切り状態。
とりあえず身体を洗い、流す・・・
けれども落ちてない気がするくらいのとろとろ泉質。

七沢荘風呂2
掃除したての一番風呂を独り占め。
珍しく長湯してしまう居心地の良さ。

温泉猫
と思ったら、来客が。
温泉には入らないけどw

テラスモール湘南
たっぷりほかったところで、
テラスモール湘南がある辻堂へ。

kugenumashimizu
通りの達人で石ちゃんが食べてた
「kugenuma shimizu」のプリンを♪
それにしても、フードコートは混んでいて、
中でも生シラス丼のお店が長蛇の列。
今度機会があれば食べたい・・・

ゼビオ@テラスモール湘南
あと、ゼビオでもしもツアーズの撮影が。
三瓶って兄貴の同級生らしいっす。

とく彦
湘南もそこそこに、鎌倉へ。
以前、フォロワーさんがつぶやいてた
予約必須のうどん屋さん「とく彦」!

とく彦2
うどんの美味しさはもちろんのこと、
主人の人柄が素敵なお店w
普通の住宅で一人でやってるのです。


ホントは江の島にも行きたかったけど、
思ったより道路が混雑してて、
福島に帰らなきゃだったしなので断念。

温泉は良かったなー。
お肌つるつるになるのでおススメ☆

イーハトーブの県、岩手。

また、いつの間にかブログ一ヶ月放置してました。

いろいろ書くことはあったんだけどなー、
ついつい後回しにしちゃうのは悪い癖ッス。

ってなわけで先月のことですが、
岩手県に行ってきました。

って、よく考えたら17日のことで、
音楽イベントより前だったんだなーw



雪が降る前に北へ行ってみたくて、
最初は銀山温泉なんか良いなーと思ったんだけど、
山形出身の子に聞いたら微妙っぽいので、
世界遺産に指定されたばかりの平泉にいこう!!
ということで、朝5時に出発したのでした。

せっかくだからじゃじゃ麺食べたいねー、
なんて思ったら盛岡市に名店があるらしく、
平泉よりちょっと遠いけど食欲優先なので、
朝9時からじゃじゃ麺が食べられる
「白龍 桜山分店」へ。

じゃじゃ麺

麺を食べたら卵を入れスープを足してもらい、
ちいたんたんにして頂きます♪

ちいたんたん

初めて食べたけど、めっちゃ美味かったッス。
近所に欲しいな-。

啄木の石碑

ちかくに盛岡城跡公園があるので、
ついでに散策。
石川啄木が少年時代を過ごした地らしく、
不来方のお城の草に寝ころびて空に吸われし十五の心」
の歌碑が立ってます。

岩手公園

あと、例年より紅葉が遅れてるらしくて、
ちょうど良い感じに色づいておりました。

ぼちぼち堪能したところで盛岡市をあとにし、
近くの温泉地、「大沢温泉」へ。

大沢温泉

昔ながらの湯治場らしく、風情漂ってます。
残念ながら露天風呂が掃除中で入れなかったのですが、
豊沢の湯からの川辺が彩られた風景は格別でした。

大沢温泉は花巻市にあります。
んで、花巻市と言えば宮沢賢治。
ということで、童話村へ・・・

宮沢賢治童話村

ここは妹の強烈な推薦により立ち寄ったのですが、
良かったです☆

宮沢賢治童話村0

建物もなかなか素敵ですし、

宮沢賢治童話村1

魅せ方も面白いです。
めっちゃ閑散としてたのは平日だから?
今の子らには良さが分からないのかなー。

宮沢賢治童話村2

ってな感じで宮沢賢治記念館やら山猫軒、
イーハトーブ館も見て回ってたら
すっかり時間が無くなってしまい、
平泉はあきらめることにw

でも、
宮沢賢治をたっぷり感じられたから由とします。

花巻市、良いところだなー。

花巻バーガー

密かに調べておいた、
花巻市のB級グルメ「花巻バーガー」を食べるため、
「石窯パン工房ミシェル花巻店」へ。

肉を使わないヘルシーバーガー!
こんにゃくとおからで作った「こん・にく」のパテ☆
地元野菜もたっぷり♪

ということですが・・・
ん?うーん・・・

あ、他のパンもたくさん買ったのですが、
めちゃめちゃ美味かったです。
近くにあったら通いたいくらいに。



とりあえず、今度こそ平泉に行く!!!

| NEXT≫

書いてる人

かなしょう

Author:かなしょう
1978年7月30日生まれ。
福島育ち。
8年ほど東京近郊。
Uターン組。
商店自営業の3代目。
HPはこちら

facebookもやってます。
やる気バロメーター
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
りんく
アクセス状況
都道府県別の

ジオターゲティング
カウンター
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

Sincerely yours
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。