スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長月と神無月のこと(平成24年

暑いなーとか言ってうだうだしてたかと思えば、
山は色づき、福島市の吾妻山は白く化粧する季節になってました。

これから福島の長い冬が始まります。

という事で、すっとばしていた9月と10月を振り返ってみます。

いとうよしろう氏
知人のせーやんが出演するからという事で行った新生agatoでは、
いとうよしろう氏のすさまじさにやられました。

その個性的すぎるキャラクターと思いを込めすぎた唄はアクが強いですけど、
はまる人にはがっちりはまってしまいます。

検索したらブログがあったんですけど、
同学年と知り若干ひきました。

スカイツリー
11月に義理の弟の結婚式があるのでその準備、
という口実で久しぶりに東京へ。(夏は暑いから避けてます)
んで、やっぱり登っておかなきゃと言うわけで行きました、スカイツリー。
下から見上げた感じが一番好きですね。
平日の朝8時くらいに行ったのでそれほど混んでいなく、
あっけなく展望デッキ&回廊まですんなり見てこられたんですけど、
逆にサラッと終わりすぎて、んーっていう感想w
ソラマチとか見てる方が楽しくて時間もかかりましたwww

二本松のちょうちん祭り
10月に入ると二本松やら本宮やらの秋祭りやらあるし、
消防の検閲があってポンプ操法の練習が・・・
って言う事で例年は忙しかったんですけど、
今年から二本松の祭りで出店はやらなくなりました。
お陰でゆっくり見て回れるかなー、
なんて思ったけど参加しないと物足りないですね。

RX100 
10月15日。
記念すべきこの日にやって来たカメラ。
SONYのCyber-shot RX100。
コンデジのくせにちょっとしたミラーレス機より高いです
でも、それも納得の使い勝手と質の良さ!
一眼レフは重くてなーと思っていた所にビシッとはまりました。
そんなわけで、今後活躍してくれるはずです。
あいぽんで撮ってinstagramというカタチは不動の一位ですけど。

方木田芋煮会
東北の冬はやっぱり芋煮だろ!
と言う事でやりました。芋煮会。
福島市の河原・桜堤公園で開催。
100人目指したんですけど40人ちょっとでした。
それでもだいぶ多いし方ですしね、
来て下さった方々には心から感謝ですm(_ _)m
福島市内で、外でイベント!ってのは初めてだったので、
反省点が多々ありました。次回はもっと良くしたいです。

TDL
芋煮会の熱も収まらぬその日の夜に東京へ向かい、
次の日の朝にはTDLの入り口に居りました。
10月と言えばHalloween!!
思えば初めてハロウィンTDLに行ったけれど、
一ヶ月のために徹底した会場造りをするTDRの凄さを見せつけられました。
まさしくキングオブテーマパーク。
月曜日なのに日曜並の入場者数だとかおかしいですって。

本宮のちょうちん祭り
毎年10月の最終金・土・日は本宮のちょうちん祭り。
そして、絶対最終日は二本松消防団の秋期検閲とかぶります。
土曜日が一番忙しいし、日曜は手伝ってくれる方が多いからいいんですけどね。
そんなわけで、金曜と土曜日の夜は田村屋本店さんのイカ焼きを手伝ってました。
んで、土曜に来てくれた知人たちと宅飲みして、
調子に乗って久しぶりに日本酒と赤ワインを飲み、
夜中に気分悪くなって吐き気がするも吐けず、
翌朝の消防早朝練習に行くもダウンするという失態をおかすのでした。
酒は飲んでも飲まれるな。という言葉を胸に刻みました。


*************

10月は結局何かと忙しくてセパ練をほとんど欠席。
ほぼ一ヶ月さぼってました。
ジョギングは週に1.2回してたんですけどねー。
久しぶりにやったらあちこち筋肉痛です。
普段使わない筋肉を使うんだなーと再確認しました。

正直、ちょっと離れると足が向きづらくなります。
登校拒否になる子の気持ちがちょっとわかりました。

そんな時に気にかけてくれたり、
行った際には話しかけてくれたりすると楽になります。

そういった心配りが出来るようになれれば、
雰囲気作りができればなーなんて思います。
スポンサーサイト

34歳になりました。

暦上では秋になり、お盆が終わろうとしています。

今年は5月に祖父が亡くなったので新盆となり、
14日は例年より注文数は少なかったもののバタバタしてました。
それも15,16日となるとすっかり落ち着き静かになるのは例年通り。

気がつくと8月も半分が過ぎていました。

時が経つのは早いなーとしみじみ思いつつ、
先月下旬には34歳になってました。

ガルガネッリ

5月以来2回目ですが常連気分の思い入れがある、
お気に入りレストラン:ラ・セルヴァティカにてお食事。

デザート盛り

また何かの記念日やお祝い事の際には来店したいお店です。


2回目の17歳

多くの人からお祝いしてもらい、
ホント恐縮です。
有り難いです。

線香花火

花火見た後に河原で線香花火やったり。

ペルセウス座流星群

セパタクローの練習後に浄土平に行き、
ペルセウス座流星群を寝転んで見たり。


色んな人と楽しい時間を共有する充実感は、
近年希に見るくらい満たされてる気がします。

ホント、これだけを見ると超リア充w


でも、
その一方でコミュニケーションの難しさも思い知る日々です。

もともと人付き合いが苦手。
そのお陰で
避けてきた問題なのかも知れません。

ちょっとした勘違いや誤解、
考えの違いのせいでそうなるのか、
話せばわかり合えるのか、
否定し合うだけになるのか。

難しいッス。

たぶん、
全ての人が共通の価値観を持つ事は無いので、
それぞれを尊重し合える
丁度良い距離感で付き合うのが良いのかな。

なんて思ったりしました。

個人同士でこうなんだから、
団体や国では尚更だろうな-、なんて。

当たり前なんでしょうけどね。

それを忘れる事無く、
謙虚になれるように努めるのが、
34歳の当面の目標です。

じいさんのこと。

南九州の写真もぼちぼち整理出来たし、
昨日は福島市の素敵なイタリア料理店と出会えたし、
いろいろ書く事があるのですが、
まず書かなければいけない事が。

5月10日20時半。
父方の祖父が亡くなりました。

3月19日に
救急車で搬送されてから2ヶ月弱。
もうそろそろかも知れないと言われたのが、
5月5日のことでした。

久しぶりに病院で見た顔は、
すっかり痩せ細り別人みたいで、
ボーッと呆けたような、
しかし時折
苦しいような悲しいような表情でした。

何を思っていたんだろう。

自分は何も声をかけられず、
でも弟は
声をかけ手を握っていました。

死にいく人は昔の事が走馬燈のように
頭の中を回ると言うけれど、
残される側も思い出します。

じいさんは早くに引退したので、
自分が生まれた頃には
全然仕事をしていませんでした。

思い出すのは
酔っ払って一晩中怒鳴っていた事や、
怒られた記憶ばかり。

自分が帰省するちょっと前に
喉頭癌?を患い声帯を切除したのですが、
静かになって良かったとすら思っていました。

その時すでに、
先は長くないと言われてたそうです。

でも、
心臓が強いのか天運があったのか、
体調を大きく崩す事なく、
喋れないのに呆ける事もなく、
7年ほど過ごしていました。

一昨日の年末に急激に体調が悪くなり
入院した時も、
生きて帰れないだろうと言われたのに、
なんだかんだ持ち直して家に戻って来ました。

しかしその後は
流石に元気というわけにはいかず、
介護ヘルパーのお世話になるようになり、
恰幅の良い体は日に日に痩せていき、
時折呆けた感じも・・・


思い返せば必然の流れだった気がします。

今夜がヤマだろうと言われた5月10日。
なんとなく病院に行く気にはなれませんでした。

持ち直すのを期待していたのかもしれません。

でも、20時半に亡くなり、
22時頃に自分が建てた家へ。

あの病室で見た時と同じように、
やっぱり
じいさんだという実感がありませんでした。

斎場などの都合もあり
そこからはあっという間。

次の日の昼に納棺をし、
夕方にはお通夜。
12日の午前中に火葬を済ませ、
昼から告別式と三日七日を行い、
埋葬、お寺参り、精進上げ、で終了。

自分は泣かなかったけど、
叔母さんと妹は泣いてたな-。

遺影は妹が成人式で晴れ着を着た時に
自分が撮った写真でした。
三年前の事で
遺影用にと半分冗談で言ってたけど、
実際に採用された事が
なんとも不思議な感じでした。

また、次男ながら跡取りと言う事で
骨壺を持たせてもらったのですが、
あのでっぷりと太ったじいさんが
簡単に運べるほど軽くなったのを
まざまざと実感し切なくなりました。


あっという間に式を済ませたため、
新聞に悔やみが載ったのが12日の朝刊。
それも金澤商店店主父とか一切書く事無く、
知らせも極力しませんでした。

自営業やってるならありえないんですけどw

じいさんが人前に出る事が
好きじゃ無い人だったのを考慮したような、
親父が面倒くさがりなせいだったような、
諸事情があるんですけど、
後から知ったと言う事で
しばらくは訪問客がありました。

結局450人以上の人が来てくれたのかなー。
有り難い事です。

店は11日から13日まで休んだのみで、
14日からは通常営業。
まぁ、親父は名義変更やら何やらで、
一週間ほどバタバタしてましたが。




じいさんは何よりお金を大切にし、
仕事をしないと怒るような人でした。

その思いを少しでも紡いでいけるように、
これから努めていきたいと思います。

天国から見守ってください。

そして、
まだしばらくは
ばーちゃんを其方へ連れて行かないでくれることを
切に願います。

金澤商店創業者、金澤正治。
大正12年8月15日生まれ。
平成24年5月10日20時半、没。
満88歳。享年90歳。

正治85歳
【正治85歳頃】

正治30歳
【正治30歳頃】


昭和31年頃の金澤商店
【昭和31年頃の金澤商店】

震災から一年経過して思ったこと。

前回ブログ書いてからあっという間に2週間。
週一で書くという目論見は敢え無く潰えました。

3月11日という忘れられない日付を挟むので、
何かしら書こうかと思ってたんだけどなー。

ってなわけで、東日本大震災より1年が経ちました。

正直、自分の知人が津波で・・・とかは無かったせいか、
あまり感慨深いという気はしません。

たしかに、当時は家の外壁がガッツリ崩れたり、
電気が止まったりガソリンが買えなかったり、
消防団で屯所に寝泊まりして大変だったり、
相馬に行った時は津波の被害に絶句したり、
原発がドカンといったり・・・
まぁ、ホントに色々ありました。

けど、わざわざ振り返らなきゃいけないほど
記憶が薄れてる訳でも無く、
それより、
まだまだやらなきゃいけないことが山積みなんじゃないの?
という気がするんですよねー。

バラバラにあちことでイベントとかやって
助成金をなんとなく使うより、
ちゃんと方向性を決めて、
何に一番力をいれなきゃいけないのか
優先順位を決めて進めていく。

たぶん、企業とかじゃ当たり前なんだろうけど、
そういったことが自治体・国共に出来てない。

力関係が曖昧だったり、
権力の奪い合いとかやってるから
難しいんだろうけどね。

多少強引でも決められる人が
上に居ないとダメだよなー。

隣の宮城県なんかは
知事がガツガツいく人だから、
ずいぶん景気が良いみたい。
仙台だけかもしれないけどw

ウチの知事はな-。
原発プルサーマル反対してた前知事を
引きずり下ろして替わった知事だからなー。
会津の隠居様の甥っ子だしなー。

中身の無い無難な発言して
ぼちぼちいくタイプって感じ。

関心ある人には
実際の行動力が無いって叩かれるけど、
多くの県民には、
悪い印象無いのかも。

これじゃ、先行き不安だわ。

ガソリン代も上がる一方だし、
高速無料化は今月で終わっちゃうし、
被災地支援なんて、そんなもん。

結局は当事者が自分の力で
立ち上がるしかないんだろうね。


インフルエンザB型4日目

えーと、
インフルエンザにかかってます。

10年ぶりくらいじゃないかなー?

3月6日は頂いたギフトブックのプレゼントで、
磐梯熱海のホテル花の湯に一泊するはずだったんですが、
その前日?
いや前々日から体調がいまいちで、
前日は朝から頭痛するし
やる気が出ないなーって感じ。

それでも朝から頭痛する事はよくあったし、
いつもは徐々に収まっていった。

けど、どうにも回復しない。

ちょこっと仕事するけど、
やっぱり身体が思いし、
頭痛もするので横になる。

次の日にはホテル行くし、
無理しないでおくかー
程度の考えだったけど、
どうにもこうにも様子がおかしい。

あ、体温でも測ってみるか。

なんて気軽に測ってみると・・・

38度5分!!!!

節々も痛いしヤバイなー。
なんて思いつつも、
すでに夜だったので病院は諦め、
寝る事に。


そして、いよいよ6日。

病院到着→受付→症状告げる
→即隔離→インフルエンザ検査
→陽性→終了

インフルエンザは潜伏期間の長い病気です。
これを理解していないと、
他の人への感染を引き起こしてしまいます。
発症する前の日から
症状が軽くなって2日後まで続くらしいです。

しかも、
ウイルスは想像以上に
長い時間空中にとどまったり長距離を移動するらしく、
感染者が立ち去っていても、
くしゃみや咳をした後にはウイルスが残っているとか。

これが健常な大人なら
なかなかうつらないかもしれませんが、
うちのお店のお客さんは年寄りと子どもが多い。

そんなわけで裏で作業することも出来ず、
隔離された部屋に居る他ないのでした。


幸いにも熱は5日の夜以降
38度を超える事はなく、
早めに体力も回復したし、
食欲はあるし、
元気に軟禁生活を送っております。

このまま37度以上熱が出なければ、
明日の夜には解放されるはず!


| NEXT≫

書いてる人

かなしょう

Author:かなしょう
1978年7月30日生まれ。
福島育ち。
8年ほど東京近郊。
Uターン組。
商店自営業の3代目。
HPはこちら

facebookもやってます。
やる気バロメーター
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
りんく
アクセス状況
都道府県別の

ジオターゲティング
カウンター
ブロとも一覧

『雨のち晴れ』

Sincerely yours
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。